ホワイトキー / 婚活パーティーの中間印象

婚活パーティーの中間印象で指名をもらえない原因は?

中間印象とは

中間印象は婚活パーティーの中盤あたりで、参加者に好印象だった人の番号をシートに記入してもらいデータを集めます。これによって自分はどの相手から好印象に見られているのかを知ることが出来ます。
また自分が指名した相手の人気度も分かるので、ライバルが多いのか少ないのかも確認することが出来ます。これによって最終的にアプローチする相手を決める参考にすることが可能です。

 

良い中間印象をもらうには?

自分が気になる相手から良い中間印象をもらえればカップル成立にかなり近づけます。反対に中間印象で指名してもらえなければ見込みがないという事です。では良い中間印象をもらうには婚活パーティーでどのように動けばよいのでしょうか。
ホワイトキーの婚活パーティーには1対1のお見合い形式で行うものから、大規模なパーティー食事付きのパーティーバスツアーなど様々なものがあります。それぞれ相手に好印象を与えるポイントはありますが、一貫して重要なのはやはり会話にあります。

 

婚活パーティーではどのような会話をすればいいの?

初対面の相手、しかも異性と話すのは難しい事だと思います。相手のことを何も知らなければ話すネタも見つけられません。ホワイトキーでは会話を自然な流れでスムーズに行えるようにプロフィールカードというものを用意しています。プロフィールカードは自分の事を紹介するためだけでなく、相手の事を知り趣味や特技などから会話につなげる事も出来ます。婚活パーティーやお見合いパーティーで好印象をもらうには欠かせません。

 

年代別パーティーを選ぶ

今まで中間印象で指名をなかなかして貰えないという人は、年齢の問題はありませんでしたでしょうか?「30代限定」や「40代限定」といった年齢別の婚活パーティーをホワイトキーでは開催しています。年代別パーティーのメリットとしては相手との会話が合いやすい点です。また年代別パーティーに参加する人は比較的に結婚のことを真剣に考えている人が多いです。カップリング率も高く30代〜真剣に婚活に臨んでいる人にはお勧めのパーティーです。

 

第一印象が悪いのは服装が原因?

婚活パーティーにおいて第一印象はとても重要です。男性ならスーツ、女性は清楚系の格好が良いと言われています。逆に悪い例として挙げられるのが、男性はだらしない格好、女性は露出が多い格好やアクセサリーというのをよく聞きます。心当たりがある人はすぐに改善しましょう。

 

 

>>中間シートを用いたホワイトキーの婚活パーティー詳細はこちら