ホワイトキー 婚活パーティーの流れ

ホワイトキーの婚活パーティーの流れ

ホワイトキーの最大のメリットは、中間印象チェックを設けていることです。
時間を有効活用して婚活を行いたい方に好まれる要因は、一日の流れから見ることが出来ます。

 

(1)インターネットで婚活パーティーの予約をします。

 

(2)受付で会計・プロフィールシートへの記入をします。
※プロフィールシートには、年齢や身長といった基本的な情報の他に、家族構成や趣味などの
会話のヒントとなる項目も含まれています。

 

(3)自己紹介時にこのプロフィールシートを交換し、3〜4分で相手の方とお話します。

 

(4)ここまでは一般的な婚活パーティーと同じです。
しかし、この後に行われる「中間印象チェック・結果発表」がホワイトキーの大きな長所です。
途中経過の通知を婚活パーティーの中間で行うというものですが、ただ好印象を持ってくれている人を通知するだけではありません。
この中間発表時には、コンピュータ解析を用いて、自分を本命指名をした人の番号や相性・期待度・オススメ度を通知します。
婚活を取り扱うテレビ番組などで、外から見ていれば客観的にわかることも自分のことだと分からなかった経験はありませんか。
相手がどう思っているのかを考えているうちに、貴重な婚活パーティーの1日を費やしてしまうといった、もったいない事態はホワイトキーの場合は起こりません。もし中盤で望みのない相手にアプローチしていたことが分かれば、後半は他の人にアプローチするという切り替えが出来ます。そのため、この中間印象チェックは、1回の婚活で2回分の効果を期待することが出来ます。

 

(5)お互いの胸の内がわかる中間印象チェックの後、再度フリータイムが設けられています。
ここで更に押す、もしくは他の方にアプローチするといったチャンスです。

 

(6)最後に「最終カード」にカップリングを希望する相手の方を記入し、封筒にて個別に結果発表をされます。

 

こうして、ホワイトキーでの婚活パーティーは1日終了します。
しかし、もし後日どうしても後悔が残るお相手がいれば、連絡を取る事が出来るアフターフォローサービスもあります。

 

このように婚活パーティーでの中間印象チェックやアフターフォローサービスを備えたホワイトキーは、一日を有効活用して婚活を行いたいと強く希望する方に好まれています。
もしあなたが、1日婚活に費やして何も収穫がないのは嫌だ。と考えるなら、婚活パーティーの半ばで相手の感触を知ることができる、ホワイトキーを利用してみてはいかかでしょうか?

 

ホワイトキーの大規模婚活パーティー

ここまでホワイトキーの大きなメリットとして、中間印象チェックの存在を大きく取り上げましたが、
中間印象チェックが無い婚活パーティーもあります。大人数で行う婚活パーティーはそういったケースが多いですが、代わりに、もう一つのホワイトキーの長所である「豪華さ」が際立つ婚活パーティーとなっています。
クルージングパーティーやクラブでのパーティー・異業種交流会といった、豪華な演出の婚活パーティーが用意されています。
駆け引きに疲れたときや、もっと気軽に婚活を楽しみたいときに、こういったリッチな気分を味わえる婚活パーティーに参加するのもいいかもしれません。

 

 

>>ホワイトキーで婚活パーティー参加者の口コミ